記事の詳細


ポイントが貯まったので換金した

2015y11m05d_235803843

たいしたものではないですが、1万円分のポイントインカムポイントが貯まったので換金することにします。

 

なんといってもこれだけ貯まった要因はお友達紹介ポイントでしょう。一人紹介で10,000ポイントと他に類を見ない高額報酬です。

 

1,000円分のポイントですから。とても大きいです。通常でも700円分のポイントなので、お友達紹介で稼げるポイントはかなり大きいです。

 

今回もゆうちょ銀行に交換申請をするわけですが、交換申請はとても気分がいいものです。

 

2営業日ほどで入金されるので、楽しみです。ポイントインカムでの換金はとても私にとって役立っています。

 

他の方もそうだと思いますが、換金するためにお友達紹介やショッピング、ダウンロードなどをしているわけなので、沢山換金することが何より大切だと思います。

 

楽天とかクーポンサイトを翌利用するので、購入する際はポイントサイトを経由することを欠かさず少しでもポイントを貯めることがいいですね。ちりも積もれば換金申請です。

 

2015y11m06d_000726453

こうして換金申請も終わったので、また換金申請への道が始まります。

 

楽しくポイントを貯めることが何よりのコツかもしれませんね。

 

⇒ ポイントインカム

 

 

 

現金に交換する場合

現金へ交換する場合交換先がいくつかあります。

・地方/都市銀行

・ゆうちょ銀行

・楽天銀行

・ジャパンネット銀行

 

この中で一番よい換金方法はジャパンネット銀行です。

 

最低交換額500円の場合は手数料として50円必要ですが、それ以上は交換手数料が無料となります。

 

なので、ジャパンネット銀行へ交換するならば最低1000円以上がお得だということです。

・500円(手数料500ポイント)

・1000円(手数料無料)

・3000円(手数料無料)

・5000円(手数料無料)

・10,000円(手数料無料)

 

次にお得な交換先は楽天銀行です。

 

楽天銀行の場合交換手数料は一律500ポイントとなっています。

・500円(手数料500ポイント)

・1000円(手数料500ポイント)

・3000円(手数料500ポイント)

・5000円(手数料500ポイント)

・10,000円(手数料500ポイント)

 

500ポイントといっても50円分のポイントなので気にしない人はこちらでもよいですね。

2015y02m11d_220104093

 

 

 

電子マネーに交換する場合

電子マネーの場合一番お得な交換方法はTポイントでしょう。

 

ただし、手数料のみを考えた場合ですが。

 

というのも手数料は無料で一番おすすめです。ですが、交換に当たり最大で14営業日かかるのがとても痛いところです。

2015y02m11d_220953625

2015y02m11d_221012062

 

 

半月は入ってこないので、まったく急いでいない方はこれがおすすめです。

 

しかし、電子マネーという特徴からリアルタイム換金が主流ですので、これではちょっといただけません。

 

とは言いながら、なぜかポイントインカムはリアルタイム換金ではないんです。。。

 

いくら電子マネーと入っても最短でよく営業日となってしまいます。

 

なので、電子マネーに交換予定の方は余裕を持ったスケジュールがいいですね。

 

例えば連休前に申請したとか、ゴールデンウイーク直前とか、年末年始など、よく営業日がずーーーと先の場合もあるので注意が必要です。

 

まずはたくさんポイントを貯めることから始めましょう。。。
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム


関連記事

えっ~! 私ってすっごい損してた!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ページ上部へ戻る