記事の詳細


 

WAONポイントに交換できるお小遣いサイトはまだ少ないですね。いくつかあると思いますが、リアルタイム交換できるお小遣いサイトを比較してみたいと思います。

 

waon交換できるお小遣いサイトはモッピーとお財布.comです。

 

WAON(ワオン)ポイントの使い方

 

waonもだいぶ使える場所が増えてきました。もともとはイオンで使える電子マネーとして誕生しましたが,その使用範囲はかなり拡大されて立派な電子マネーとしての位置を築いています。

 

電子マネーというと、suica、パスモ、楽天Edyなどがありますが、waonも同じ電子マネーとしていろいろなお店で使うことができます。

 

簡単な使い方としてはファミリーマート、ミニストップで使えますし、マクドナルドでもOKです。

 

なので、頻繁に使う人であればwaonを使って支払いをしたほうが便利ですよね。

 

 

また、意外と知られていないかもしれませんが,高速道路のサービスエリアでも使えるんですよね。

 

使える用途はイオンショッピングモールだけではなく広範囲になっています。

 

しらなかった。と言う人も多いと尾も増すので、ぜひ使ってみてください。

 

電子マネーは小銭によるお財布が膨らまないところがとても便利です。そのままタッチすれば「わオン」と鳴いてくれます。

 

あると便利なカードですよね。

 

 

WAON(ワオン)カードの作り方

 

基本的なワオンカードはイオンショッピングモールでワオンカードを購入することができます。

 

イオンであればレジの前にワオンカードがあります。1枚200円ほどです。

 

カードを購入し、専用の機会でチャージすることで使えるようになります。

 

私もよくノーマルワオンカードを持っている人を見かけますが、これ実にもったいない話なんですね。。。

 

なぜかと言うと、年会費無料のイオンカードを作ることでワオンが使えるようになるからです。

 

イオンカードと言ってもいろいろな種類がありますので、ワオン一体型のイオンカードを作ってください。

 

そこで、さらにお得なワオン一体型イオンカードの作り方をご紹介します。

 

それはお小遣いサイトを利用してカードの申し込みをするのです。

 

 

一般的にイオンショッピングモールに置いてあるイオンカード申込用紙を使ってカードを作ると思いますが,これでは何の還元もありません。還元ゼロです。

 

しかし、お小遣いサイトを利用すれば数千円分のポイントがもらえます。もちろんそのポイントは換金すれば現金として使うことも可能ですし,カードが届いたらそのままワオンにチャージすることも全然OKです。

 

 

221106156

 

 

そうそう、通常はカード申し込みで2000ポイントもらえますが,キャンペーン中につき3倍の6000ポイントがもらえます。

 

1ポイント1円なので,6000円分相当です。かなりお得ですよね。

 

今回は数あるお小遣いサイトの中でもイオンカード申し込みで貰える還元ポイントが高いモッピーをご紹介しました。

 

 

 

見てもらうとわかりますが、審査も厳しくなく,高額ポイントがもらえてよかったと言う声がたくさんあります。

 

ポイントが欲しい方でも,ワオン一体カードが欲しい方でもオススメのイオンカードです。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 >> モッピーでイオンカード

 

 

 

 


関連記事

えっ~! 私ってすっごい損してた!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

「お小遣い(ポイント)」カテゴリのおすすめ

ページ上部へ戻る