記事の詳細


無料のlineスタンプって何?

スマートフォンを持つのが当たり前になり、気になるlineスタンプをしょっちゅう購入しているという方も多くなっているのではないでしょうか。公式のスタンプもあれば、クリエイターズスタンプもあるので楽しいですからね。

 

lineスタンプというと有料で購入するのが一般的に思われていますが、実は無料のlineスタンプというものも存在します。

 

lineスタンプの使い方や購入方法の前に無料のlineスタンプについてお話していきましょう。

 

 

無料のlineスタンプとは・・・

無料のlineスタンプというのは、その名前の通り、無料で取得することのできるlineスタンプになります。無料で手に入るのでお手軽なスタンプです。

 

というのも、lineスタンプというのは購入するのが一般的なものです。しかしながら、一部では無料のlineスタンプを配信しているところもあるのです。

 

lineスタンプは使いたいけど、わざわざお金をかけることまではしたくないという方も安心して利用することができます。

 

無料だからといって貧相なものばかりというわけではなく、他の有料のlineスタンプと遜色ないものばかりなので積極的に無料のlineスタンプを利用していきたいものです。

 

イマイチなスタンプも多いですが、無料スタンプといえども面白いスタンプや使えるスタンプも結構あるのでチェックすることをおすすめします。

 

 

 

条件付きのものが多い

無料のlineスタンプにもいろいろなものがあります。その中には、条件付きのものも多く含まれています。もちろん、特に条件もなく本当に無料で利用できるlineスタンプもあるのですが、ほとんどのものが何かしらの条件を付けていると思っておいたほうがいいでしょう。

 

よくある条件としては、lineのアカウントを友達に追加することによって無料のlineが利用できるというものやシリアル番号を入力することによって無料のlineスタンプを入手することができるとか、場合によってはアプリダウンロードでもらえるスタンプといったものが挙げられます。

 

基本的にお金のかかることというのはほとんどないのですが、こういった条件をクリアしていくことによって最終的に無料のlineスタンプを入手することができるようになるのです。

 

クリアする条件がなくとも限られた期間しか配信されないということもありますので、そういったところでも制限は出てくるでしょう。しかしながら、このように条件付きというと面倒に感じるかもしれませんが、逆に考えれば条件をクリアすることによって入手することのできる限定品というとらえ方をすることもできます。

 

無料で限定品を入手できるというのは、非常に魅力的な響きです。実際に、有料のlineスタンプと比べても遜色ないものばかりですのでそういったものを無料で入手できるのは賢い方法といえるでしょう。

 

お金をかけるほどではないにしても、lineライフを充実させたいという方は是非無料のlineスタンプを活用しましょう。頻繁に無料スタンプは更新されているので気に入ったものがあれば手に入れることをおすすめします。

 

先にお話ししましたが、無料スタンプの多くはアカウント追加です。スポンサー企業のアカウントをお友達として追加することでスタンプをゲットできます。

 

仕組みとしてはスポンサー企業かrら定期的なお知らせがあります。つまり、その企業から何か気に入ったものがあれば購入してください。その代わりにスタンプあげます。みたいな感じですね。

 

そんなに頻繁に企業からのラインがあるわけではないのでお友達追加でも問題ないと思います。面倒であればブロックで解決ですから。

 

 

lineスタンプの使い方

ガラパゴスタイプの携帯電話からスマートフォンが主流になり、やりとりもメールからlineが主流になりました。

 

lineといえば、やはりスタンプです。「line=スタンプ」というイメージの方も多いのではないでしょうか。ここでは、そのlineスタンプの使い方についてお話していきましょう。

 

以前はデコメなるものがありましたが、今では完全にデコメを使ってメールをするよりもラインでスタンプを送るといった方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

 

 

返事の代わりにスタンプを使う

lineスタンプを使ったことのない方にとって、lineスタンプというのは非常にイメージしにくいものかと思います。ガラパゴスタイプの携帯電話で例えるのであれば、画像と絵文字の中間のようなものです。

 

絵文字よりも情報量は多く、画像よりはシンプルでわかりやすいものなのです。そのため、これまで返事をするとなると文章を作成していたかと思いますが、lineスタンプひとつで返事をすることができるようになったのです。

 

つまり、lineスタンプが返事の代わりになるのです。実際に、そういった使い方を前提としているlineスタンプも非常に多く見られます。

 

ただ、注意しておきたいのがビジネスシーンでは使わないということです。業務連絡をlineでおこなっているところも多いでしょうが、仕事の話でlineスタンプを使うのはやはり好ましくありません。

 

気心知れた上司、先輩、同僚、後輩などと半分プライベートな話ということでやりとりする分には構わないでしょうが、完全にビジネス一色の話をするときには使わないようにしましょう。

 

仮に、取引先とのやりとりでlineスタンプを送ってしまったとして、それだけで心象を悪くして、結果的に取引に問題が生じるという可能性もあります。返事代わりに気軽に使えるlineスタンプではありますが、その使いどころというものをしっかりと意識していきたいものです。

 

lineが出始めたころは学生が主に使っていましたが、今ではどの年齢層でも使っていますね。仕事でも使っている人もいるようです。なので、業務で利用している人はスタンプの使い方には注意が必要でしょう。

 

 

組み合わせでいくらでも楽しめる

文章とlineスタンプの組み合わせ、絵文字とlineスタンプの組み合わせ、その両方の組み合わせ、lineスタンプ同士の組み合わせと非常にさまざまな組み合わせでやりとりを楽しむことができます。

 

途中まで文章を送って、肝心なところにlineスタンプを使うという形で用件を伝えることもできますし、ちょっとした雑談などの際には複数のlineスタンプを使って四コマ漫画のような形で遊ぶこともできるでしょう。

 

ちょっとした大喜利のようなこともlineスタンプで楽しめますので、頭を使いながら楽しい時間を過ごすことができます。ゲームなどをしなくとも、相手さえいえればlineスタンプでいくらでも楽しいやり取りをしていくことができるでしょう。

 

 

lineスタンプの購入方法

スマートフォンでの連絡手段の主流となっているのがlineですが、そのlineで使えるlineスタンプを購入したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、lineスタンプの購入方法についてご紹介していきましょう。

 

 

有料アプリと同じように購入する

スマートフォンにいろいろなアプリを入れているという方も多いのではないでしょうか。

 

もしアプリを購入したことのある方であれば、アプリの購入と同じようにlineスタンプを購入することができます。これが一番簡単な方法になるかと思いますが、スマートフォンにクレジットカードを登録しておく必要があります。

 

そのため、自分で利用できるクレジットカードを持っていない方にとっては難しい方法となります。

 

 

lineプリペイドカードで購入する

コンビニにはlineプリペイドカードというものが用意されています。これを使うことによって、クレジットカードのない方でもlineスタンプの購入ができるようになります。

 

しかしながら、lineプリペイドカードはlineスタンプの購入にしか使うことのできないものです。もし金額が余ってしまうと、損をしてしまうことになりますのでその点は注意が必要です。

 

 

スマートフォンの料金と合算する形で購入する

ガラパゴスタイプの携帯電話でもショッピングの料金を携帯料金と合算することができますが、これと同じことがスマートフォンでのlineスタンプ購入でもできるのです。

 

スマートフォンの利用料金に購入したlineスタンプの料金が合算され、後から請求されることになります。手続きが簡単ですが、後から請求されるため忘れた頃に料金の請求が来て驚くこともあるでしょう。

 

ただ、lineスタンプの購入を自分がしっかりと覚えておけばいいだけの話ですので、これも簡単で効率的な方法と言えるのではないでしょうか。

 

 

iTunesカードやGoogle Playカードで購入する

iTunesカードやGoogle Playカードでもlineスタンプを購入することができます。iTunesカードやGoogle Playカードというのは、プレゼントしてもらう機会も多いですし、当選品や景品となっていることも多く、比較的入手しやすいものになります。

 

しかも、iTunesカードやGoogle Playカードであればlineスタンプ以外のアプリや音楽を購入する際にも利用することができます。

 

そのため、lineスタンプを購入したものの金額が余ってしまって使い道がないという事態にはなりにくいのです。コンビニなどで簡単に購入することができますので、これもクレジットカードを持っていない方にとってありがたい方法です。

 

他にはlineコインで購入することも可能ですね。

 

 

 


関連記事

えっ~! 私ってすっごい損してた!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ページ上部へ戻る