記事の詳細


ボニックを激安で! 自宅でエステ.二の腕やお腹周り、ふくらはぎなどをしゃいぷあっぷする美容器具がボニックですね。

 

そのボニックをいかにして安く購入するか探して見ました。

 

良くある話では、定期購入に申し込めば、ボニック本体価格が980円で購入できると言うネタです。

 

ただ、ボニック本体価格が980円というところだけを見ると安い金額のように感じますが、本当に安い購入法なのでしょうか。。。

 

ボニックは定期購入することで本体価格が980円で購入できます。本体のみの価格では13000円くらいしますから、安いですね。

 

しかし、いろいろとネットを探してみるとこれ以上安く購入する方法は無いみたいです。

 

どこかでキャンペーンでもあればもっと安く買えるのかもしれません。

 

例えば付属のボニックジェルが半額で購入できるとか、ボニック本体価格が半額になるとか。。。

 

これらは現実味の無い話なので、違う方法を2つご紹介します。

 

 

 

 

楽天ショッピングでボニックをお得に購入

基本的にボニック本体や付属のボニックジェルの価格に変わりはありません。なので、特段安いと言うわけではありません。

 

では、なぜ楽天ショッピングなのか?というとそれは楽天ポイントです。

 

 

こちらは楽天ショッピングのけんこうタウン楽天市場店です。健康コーポレーションの楽天でのお店です。公式サイトです。

 

この楽天ショッピングを利用すればポイントが10倍となっています。

 

つまり、楽天ポイントが3770ポイント入ると言うわけです。3770円分得をするというボニックの買い方です。

 

いかがでしょうか。楽天ポイントで3000円以上得をする購入方法なので、公式サイトで普通に購入するよりもお得ではないでしょうか。。。

 

ただ、詳細はご確認して欲しいのですが、注意点としてこちらの商品は、ボニック1+ボニックジェル12個のまとめ買いセットです。

 

なので、値段が3万円以上するところです。まとめ買いセットを購入予定の方はこちらでよいと思います。

 

【↓ 公式ボニックサイト】

 

 

 

 

お小遣いサイトでボニックを安く購入する方法

もうひとつは見出しにもあるとおりお小遣いサイトを利用してボニックを購入する方法です。

 

おすすめのお小遣いサイトはモッピーです。

 

2015y01m17d_104035765

 

 

こちらでのボニック購入も基本的には変わりません。定期購入で本体価格を980円で購入します。

 

ただ、楽天ショッピングと違う点は、楽天ショッピングの公式サイトではなく、普通に公式サイトで購入するので、まとめ買いと言う縛りはありません。

 

なので、定期購入でOKです。

 

では、なにが違うのかと言うと、お小遣いサイトを利用することで、月々の負担を少なくしながらボニック購入がかのうであることと、4500円分のポイントを獲得することができると言う点です。

 

楽天ショッピングも魅力的ですが、3万円以上の金額を一度に用意することは難しい。そう思う方も多いと思います。

 

なので、お小遣いサイトを利用すれば、纏め買いせず、金銭的な負担を軽減することができます。

 

また、お小遣いサイト経由でボニックのまとめ買いを選択した場合は、実質の価格が30,000円ほどとなります。

 

なので、安く購入できてお得なボニック購入方法はモッピーというお小遣いサイトを利用してボニックを買うことです。

 

モッピーの使い方はとても簡単です。登録していない方は無料登録なので、登録してからお使いください。

 

登録後にモッピーのホームにある検索窓にボニックと入力し検索するとボニック案件が表示されます。

 

そこでポイント獲得対象の条件などをご確認ください。

 

ポイントの獲得条件や、獲得時期などが書かれているので良くお読みいただければいいと思います。

 

モッピーの登録はこちらからできるのでまずは、どんな内容かご確認いただければと思います。

⇒ お小遣いサイトモッピー

 

 

 

ボニックのEMSに期待する効果

ボニックにはEMSが付いています。ボニックにおけるEMSとは何のことかというと低周波としています。

 

低周波とは簡単に言うと電気振動のことです。よく低周波治療器という言葉を聞く事があると思いますが、それも同様に電気振動です。

 

EMSというと、治療器もしくはダイエット機器のどちらかが多いと思います。EMSは主に筋肉に作用するものなので、直接脂肪を燃焼したり、脂肪を分解するものではありません。

 

つまり、ボニックのEMSでは筋肉に刺激を与えることでその筋肉を強化。その結果周囲にある脂肪が燃焼されるのではないでしょうか。

 

例えばお腹にボニックを当てた場合、腹筋に対してボニックのEMSが刺激を与えます。ボニックは1分間に1800回もの刺激をするので、かなりの筋肉収縮運動がされることでしょう。

 

これだけでも局所的ではありますが、かなりの運動になります。筋肉量が増えることで脂肪が付かなくなる。付きづらくなる効果が出てくるのではないでしょうか。

 

ボニックのEMS(低周波)がどのくらいの周波数を発するのかわかりませんが、製造元が国内美顔器においては31.7%と、トップクラスのシェアを持つ連結子会社株式会社ジャパンギャルズが製造していることなので、信頼は出来るでしょう。

 

ジャパンギャルズは数々の美容機器を製造しているので、どんなものを作っているのかご覧いただければ安心できると思います。

⇒ ジャパンギャルズのヒット商品

 

2015y02m25d_230219843

おそらくこれあたりがボニックの元ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

ボニックの超音波とは

ボニックにはEMSともうひとつの特徴である超音波があります。1秒間に超音波振動を100万回発動させるというものです。ボニックの最大の強みは低周波と超音波の組み合わせです。

 

低周波は筋肉に作用し、超音波はその振動エネルギーにより摩擦が発生し、熱エネルギーに変わるそうです。その結果新陳代謝の促進、脂肪燃焼の効果が期待されているということです。

 

口コミやレビューではよく、超音波はよくわからない。という声がありますが、感覚として感じることができない微細な振動なのですかあら当然かもしれません。

 

マッサージなどでは表面だけしか刺激できませんが、この超音波はその奥の奥の深層部へ届くのでよりいっそう効果に期待が出来るというものです。

 

超音波のこのような効果から美容器には超音波製品が近年数多く商品化されているわけですね。

 

ボニックの超音波により、血行が促進され、新鮮な血液が流れることで、当然老廃物も排除されやすくなります。また、新陳代謝が活発化することで、基礎代謝もアップ。

 

つまりボニックはEMS(低周波)と超音波の相乗効果により、痩身効果をよりアップさせてくれるというわけです。

 

そして、超音波を使うと熱く感じるという方が多いです。これは先ほどお話した振動エネルギーが熱エネルギーに変わったことを意味します。

 

超音波の当たっている体内で、摩擦が起きているわけです。その摩擦がやがて熱を発している。つまりは脂肪燃焼が始まっていると理解していいのではないでしょうか。

 

これらのダブル効果がボニックの特徴だということです。

 

 

【ボニック】

ヤーマン プラチナソニックスパEMSも同じ機能

ボニックと同様の機能を有する美容機器がヤーマン(YA-MAN)のプラチナソニックスパEMSです。

 

大手美容機器メーカーであるヤーマン製品です。

 

機能としては、EMSとソニック(超音波)3つのモードから選んでお好みのセルフエステが出来るのでボニックと比較対象として問題ないと思います。

 

・EMS+ソニック…レベル6段階(FACE×3段階、BODY×3段階)
・EMS…レベル6段階(FACE×3段階、BODY×3段階)
・ソニック…レベル2段階(FACE、BODY)

 

 

防水製品なので、お風呂でもOKです。EMSでぶるぶる。。超音波もあります。

 

更に、顔にも使えるのがボニックとちょっと違うところですね。

 

ボニックのように定期コースはないのでよいです。

 

後はボニックと比べて金額をどう考えるかですね。どちらも大手美容メーカーの商品なので、後はどちらを選ぶかです。
【↓ 公式ボニック】


関連記事

えっ~! 私ってすっごい損してた!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

「美容」カテゴリのおすすめ

ページ上部へ戻る