記事の詳細


ボニックはとても人気がありますね。

 

オークションでも出品すれば入札が付くほど人気があります。

 

ちなみに、ボニックを販売している健康コーポレーション株式会社ってどんな会社だか知っていますか?

 

テレビのCMでも話題の結果にコミットするライザップがグループ会社にあります。

 

ボニックとはとことんこだわった会社の商品であることがわかります。

 

ボニックのよさはここで話はしません。

 

ここではどうやって安く購入するのかをお話したいと思います。

 

おさらいとして、ボニック本体が980円で購入できるのは、専用ジェルとセットの3回以上定期コースまたは、おまとめ12本コースになります。

 

ボニック本体を購入する手段は無いのでしょうか?

 

そんなことはありません。ボニック本体のみを購入することは可能です。

 

2015y02m15d_234859906

ボニック本体だけで13,000円します。税別なのでもう少しします。

 

また、ボニックジェルはどうかというとこんな感じになります。

 

2015y02m15d_235047468

つまり、ボニック本体、ボニックジェル単体での購入は割高になるということです。

 

ボニックが980円で購入できるには条件があります。

 

その条件が専用ジェルとセットの3回以上定期コースの場合、

・ボニックジェル3本定期コースご購入の場合、最低金額は税別で33,800円

・ボニックジェル2本定期コースご購入の場合、最低金額は税別で24,860円

ボニックジェル1本定期コースご購入の場合、最低金額は税別で15,920円

 

少なくともボニックジェル1本定期コースで3ヶ月続けたほうがボニック本体を単体で購入するよりも割安となるわけです。

 

そこで、ボニックを購入するために少しでも金銭的な負担を軽減するための購入方法をご紹介します。

 

⇒ ボニック

 

 

 

 

 

3000円分のポイント還元でボニックを購入する

ボニックを購入して3000円分のポイントが還元される方法です。

 

つまり実質的に3000円分は安いということになります。

2015y02m16d_000242625

ご覧のようにボニックを購入することで3000円分のポイントが還元されます。

 

3000円分のポイントがあれば商品購入の足しになりますよね。

 

例えば、ボニックジェル1本定期コースご購入の場合、最低お支払い金額は(税抜き)で15,920円なので、実質12920円ということです。

 

こちらはポイントサイトのハピタスの画面です。

 

ハピタスを利用してボニックを購入した場合に3000円分のポイントが獲得できます。

 

獲得したポイントは電子マネーや現金へこうかんが可能です。

 

ハピタスの登録方法などはこちらの記事を参照してください。

 

⇒ ハピタス

 

 

 

 

ボニック購入で4500円分のポイントもゲットできる

更にすごいポイントサイトがありました。

2015y02m16d_001735515

なんとボニック購入で4500円分のポイントです。

 

ポイントサイトのモッピーを利用してボニックを購入するとこれだけのポイントが獲得できます。

 

普通に購入するのが馬鹿みたいですよね。

 

これだけ安い価格になれば購入しようと思いませんか?

 

ボニックを購入予定の方、購入したいと思っている方にはとてもよい情報だと思います。

 

モッピーについてはこちらの記事をご参考ください。

 

⇒ モッピー

 

 

 

 

ボニックの使い方

ボニックは「EMS」+「超音波」のWパワー で気になる箇所へ刺激を与えます。

2015y02m16d_002442953

ボニックの使い方は

・最初に超音波を使います

・その後に、EMSを使います

 

超音波を使用するときは同じ場所にとどまることなく動かすようにして全体的に超音波で刺激を与えます。

 

そして、今度はEMSを1箇所に30秒程度留めじっくりと同じ箇所を刺激していきます。

 

EMSは同じ箇所を集中して刺激することで効果を発揮します。

 

よくテレビの通販でおなかに巻く電気びりびりがありますよね。あれもEMSなのです。

 

EMSは基本同じ場所で深層部まで刺激を与えることが大切です。

 

そして、これらに必要なものがボニックジェルというわけです。

 

ジェルがないとEMSを使用したときに痛みを感じます。つまり、ジェルを通すことで、EMSの電気がスムーズに体内に刺激を与えることが可能となります。

 

よく、ジェルは要らない。という方がいますが、ジェルのほうが重要だったりします。

 

こんな感じで、ボニックを激安で購入することが出来るので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

また、ボニックは防水性なのでお風呂で使うことができます。ボニックのメリットのひとつでもあります。ちょっと間違えないで欲しいのは防水加工されているので、お風呂でも使えます。ということです。

 

お風呂でも使えると聞くと湯船の中で使いたい。と思う人がいると思いますが、実は湯船の中では利用しないほうがよいという事実。これはボニックのよくある質問に書いてあります。

 

「お風呂の中でも使えますか。」という質問に対する回答は、お風呂の中で利用できますが、湯船の中でのご利用はEMSの効果が減少してしまうためオススメしておりません。というものです。

 

湯船の中では電気が分散されてしまうのでしょう。お風呂では水分があるので、ボニックジェルなしでボニックを使用することが出来ますが、その逆に湯船の中ではEMS効果をフルに得ることが出来ないということです。

 

このあたりは注意が必要ですね。よくテレビ通販などで、お風呂でも使える美容グッズがあるので、湯船の中でやってみたいと思いがちですが、製品の仕様、特性から確かにそうですね。と、納得できると思います。

 

金属アレルギーなので、使いたいけど。。という方にボニックの超音波、EMS部分の材質はステンレスです。金属アレルギーと入ってもステンレスならば大丈夫という人はご参考ください。

 

このあたりもう少し説明があればいいのにね。よくある質問にこの金属部分の材質はなんですか?ということで記載があったのでご紹介しておきます。

 

ということで、EMSと超音波の組み合わせやお風呂の中での使い方などご理解できたかと思います。

 

⇒ ボニック

 

 

 

 

 

ボニックで二の腕のやり方

ボニックで二の腕のケアをする場合、ボニックを当てている二の腕には力を入れないでリラックスした状態がよいでしょう。

 

例えば力を入れた状態では、筋肉が硬くなるのと同時に脂肪も硬くなりますので、ほぐれにくい状態です。ましてやEMSや超音波の効果も期待できないでしょう。

 

基本的に筋肉をリラックスさせた状態がベストなので、水平に伸ばしても直角に曲げてもよいポジションを見つけることが大切です。

 

ずっと同じ状態を維持することは難しいし、疲れるので、テーブルなどに腕をおき二の腕のケアというのもひとつのやり方です。

 

超音波、EMSの出力レベルは弱でいいですね。弱では物足りなければ中でもよいですが、ここぞとばかりに最初から強でガシガシとやると痛いだけなので、ご注意を。

 

二の腕は使っているようで使っていない筋肉なので、とてもたるみやすい場所です。たぷたぷしていたら結構要注意かもしれないですね。上腕部は筋肉があるので、たるむことは無いですが、その裏に当たる二の腕にも筋肉はありますが、女性の場合それほど使っていない場所です。

 

若いからといってもたるみは出るものです。しっかりとケアしておかないと数年後にはもっとたるんでしまいます。軽く腕立て伏せでもやると違うのですが、ボニックと合わせて二の腕ケアするといいですね。

 

 

 

 

ボニックの保証期間

ボニック購入後1年間です。ただし、保証書には購入日の記載が省略されているので、いつでもいいでしょ。と勘違いしやすいのでご注意ください。

 

万が一故障が発生した場合に必要となるのは保証書と、お買い上げ明細書の2つが必要です。基本的に1年くらいで壊れるようなものは今の家電ではそう無いことだと思います。

 

なので、1年以内に壊れるケースは稀であり本当の初期不良だと思います。その、故障の範囲についてHPには記載が無いので保証書をご確認する必要があります。

 

普段と使用感に違和感があればとりあえずボニックのカスタマーサポートへ電話して相談するのがよいでしょう。

 

また、返品交換については商品到着後8日以内の未開封に限ります。中身を見ないで交換ってどういうことなのかわかりませんが、気になることはまず、電話連絡をしたほうがよいでしょう。

 

 

 

【ボニック】


関連記事

えっ~! 私ってすっごい損してた!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト
ページ上部へ戻る